クレジットカードの注意

クレジットカードは現金を持っていなくても買い物ができるとても便利なカードです。
最近では、クレジットカードでの支払いが出来るお店も増えているので、ほとんどのお店で利用することができます。

ファッションブランドであったり、大型のショッピングモールでは独自のカードを発行して、ポイントを還元しているところも増えてきています。
上手に利用することで、現金で買い物をするよりもお得に買い物ができるケースが多いです。

しかし、クレジットカードの利用には注意しなくてはならない点もあります。

もっとも気を付けたいのが、お金の管理です。



クレジットカードは、現金とちがい、買い物をしても現金が減って行かないので使ったことを把握しきれないという場合があります。

引き落とし日に残高が不足してしまっていたり、支払いが追い付いていかなくなってしまうということもあります。

目的に応じたクレジットカード情報の差に驚きました。

しっかりと管理しなくてはとても危険になる場合もあります。

複数のカードを持っている場合には、きちんと引き落とし口座を把握して、支払日と金額はきちんと管理しておきましょう。

他にも、初年度が無料のカードを作った場合には、2年目以降に年会費が発生する場合もあるので注意が必要です。

クレジットカードについて考えます。

特にブランド独自で発行しているカードや、ショッピングモールなどで発行してるカードは、最初のポイントなどのサービスに気を取られてしまい、年会費などを見落としてしまう場合があります。

十分注意して上手に使いましょう。