TOP > エステサロンの光脱毛は毛周期がキーポイント

エステサロンの光脱毛は毛周期がキーポイント

エステサロンでムダ毛のお手入れをする女性は、近年増加傾向にあります。

エステサロンで採用しているのは光を用いた方法であり、IPLと呼ばれる光です。

大阪の医療脱毛に関する疑問が解決できます。

インテンスパルスライトという光を利用するのも、エステサロンの脱毛マシンの特徴にもなっています。

IPLは可視光線から近赤外線領域の、とても幅広い波長によって、ムダ毛を少なくしていくために有効な光を抽出します。

照射によって皮膚への熱を加えることで、身体毛を作る働きをダメージにより弱めていくことで結果をもたらします。


昔からの従来の脱毛マシンは破壊力が大きかったため、痛みも強いものでした。



現代ではエステサロンでは光をメインにして利用していて、毛乳頭や皮脂腺開口部の毛を作る部分へのダメージはしっかり与えるので、減毛作用はあります。

フラッシュなどの光脱毛のマシンはお肌にとっても、とても安全な美容機器であると言えるでしょう。
エステサロンで照射をする光というのは、成長をしている時期の体毛にのみ有効となります。

だからエステサロンでの施術は、毛周期がひとつのキーポイントになってきます。


体毛はスクスクと成長をしますので、そのサイクルに合わせてエステサロンへ通い、IPLでのマシンでお手入れを受けることを繰り返していきます。



成長期の体毛への反応が有効なので、そのあとの退行期と休止期に入った体毛への照射は反応はしないので、その時期に入ったらエステサロンでのお手入れは、時期が来るまではお休みをすることになります。