img-1

シミの治療方法について

シミがあることによって、実際の年齢よりも老けてみられたり、見た目の第一印象も悪くなってしまう可能性があります。
なかなか消えないシミに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
一口にシミと言っても、原因や種類、大きさはそれぞれ異なってきます。どのようなものを発症しているかによって、治療方法も異なってくるのです。



紫外線を多く浴びてできたものなどは、比較的皮膚の浅い部分にあるので、塗り薬など簡単な方法で除去することができます。しかし、「老人性色素斑」のように、年齢を重ねることによって自然とできてしまうものや、皮膚の深い部分にできてしまったものなどは、治療も難しくなってきます。



そこで、医療機関を積極的に利用すると良いでしょう。
皮膚科や美容外科などの医療機関では、美白化粧品をどれだけ使用しても治らないシミを除去する治療を受けることができます。



種類に合わせて、効率のよい方法で治療しましょう。


方法のひとつとして、レーザー治療が挙げられます。


これは、皮膚に溜まったメラニン色素を、レーザーを用いて除去していく方法です。
ピンポイントで照射することができるため、効果は高いと言えます。


また、「ケミカルピーリング」と呼ばれる、肌に酸を塗り、古い表皮や角質を溶かして、また新たな皮膚を作り出す力を促進させる方法もあります。



このことによって、美白効果もあり、くすみも取ることができます。



シミの悩みについて、皮膚科や美容整形外科など、医師にきちんと相談しましょう。



自分の肌の状態や、どのように今後施術を受けて行けば良いかなどをきちんと聞いて知っておくことが重要です。



プランがあるのか、ドクターからきちんと説明を受けましょう。


また、家でのケア方法なども教えてもらって実践することが、きれいな肌への近道と言えるでしょう。



関連リンク

img-2

シミ治療をする手段について

シミを治療するには、自分で行う方法と美容皮膚科や美容外科で行う方法とがあります。自分で行う場合は、サプリや美白化粧水を利用します。...

more
img-3

シミの治療方法について

シミがあることによって、実際の年齢よりも老けてみられたり、見た目の第一印象も悪くなってしまう可能性があります。なかなか消えないシミに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。...

more