クレジットカードのキャッシングはいざという時に便利

突然現金が必要になったけれども、財布に持ち合わせがないという経験をしたことのある人は多いでしょう。


後ろめたさを感じつつも奢ってもらったり借りたりというバツの悪い思いをするといった苦い経験はあまり何度もしたくないものです。



そのようなケースに対応できるのがクレジットカードのキャッシング機能です。クレジットカードはショッピングに使えるだけではなく、ATMを利用して一定額の現金を引き出すことができるキャッシング機能が付随していることがほとんどですので、一度お手持ちのカードについて確認してみましょう。


ショッピング枠とは別にキャッシング枠という項目があるのですが、その部分が現金として引き出すことができる金額となります。


例えばキャッシング枠が20万円であった場合について、ショッピング枠で既に使用している金額を差し引いた額をATMで引き出せることとなるのです。

カードローンとよく似た仕組みとなりますが、キャッシングの場合には基本的に返済方法が翌月の一括払いとなる点が大きな違いです。



次回の給料日にまとまった金額が振り込まれるために、返済に問題がないという場合においては一括払いのキャッシングのほうが金利の観点でお得になります。



口座の残高に不安があり、月々の返済額を均等に低く抑えたい場合にはカードローンを利用するといった使い分けをすることが良いでしょう。クレジットカードのキャッシングは便利なものですが、利用に関しては計画的に行い、借り過ぎに注意することがとても重要です。